【更新】「アカウントスタート時にどれだけキーワードを広げるか?」まとめ | リスティング広告相談所  

This page has found a new home

Blogger 301 Redirect Plugin
このエントリーをはてなブックマークに追加

2014年1月17日金曜日

【更新】「アカウントスタート時にどれだけキーワードを広げるか?」まとめ

Google AdWords公式ヘルプフォーラムでとても参考になった投稿(トップレベルユーザー小西さんの投稿)があったので、その内容を個人的にまとめてみました。

実際の問いかけは下記のような内容です。
質問ではなくて問いかけです。とってもざっくりした投げかけです。
そんなんケースバイケースですわ、って話ですが、大雑把な考え方としてぜひ意見お聞かせください。 
まず見込みが高いワード、まぁまぁ見込みが高いワード、見込みは低いワードなど、掲載前に見込み度合いを想定してキーワードを作り、入札していくと思いますが、アカウントの掲載開始時、どこまでの範囲まで含めて入札しますでしょう? 
例えば下記の場合、いかがでしょう。 
例:ダイエットサロンの場合
見込み度合いA:サロン名(いわゆる指名系)
見込み度合いB:ダイエット、痩身 など
見込み度合いC:(サロン以外のダイエット方法)ダイエット食品、ダイエットサプリ、有酸素運動ダイエット など
見込み度合いD:忘年会、産後、ショートパンツ など 
 ※A→Dの順に見込み度合いが低くなっていく想定

 実際の投稿内容をベストプラクティス的にまとめてみる

それぞれの項目にあるやり方は全てを実施する必要は無く、それぞれの商材や方向性に合わせてマッチするものだけを選択していただければと思います。

・見込み度合いAのキーワード
  1. 1位掲載を目指す。
    • 入札戦略ツールを使う場合、プレミアムポジションの掲載×引き上げ率15%
  2. 競合/アフィリエイターが違反している場合は、掲載違反をかける・もしくは直接連絡して1枠にするように心がける。→Googleへの申請先はこちらが参考になります


・見込み度合いBのキーワード
  1. 2語以上の掛け合わせは◯◯×△△、△△×◯◯を入れる
  2. 最初はクリック数を出すために高めの入札
    • CPA重視⇒目標CPA×Cost×CV数×順位(前日)
    • 件数重視⇒想定CVR×目標CPA×順位(前日)
  3. 上位枠表示での実CPCと相対CTR/表示ボリュームを確認
  4. CVの多寡で広告文テスト/掲載順位をコントロール。

・見込み度合いCのキーワード
  1. 普通に入札
  2. RLSAを使用
  3. 入札しないで動的検索広告
    • 動的検索広告×拡張CPCで運用して、クエリ追加や効果の良いキーワードを探し
  4. 拡張CPCで入札
  5. QSが低くなることが多いので、予算次第で実施
  6. コンテンツターゲットと併用して実施
  7. 予算が少ない場合、入札をしないかテスト的に実施
  8. 予算が多い場合、業界次第だがいけるときはしっかり入札

・見込み度合いDのキーワード
  1. ディスプレイネットワークおよびTrueViewインサーチ
    • anonymous.googleは除外
  2. 入札しないで動的検索広告を使用
    • 動的検索広告×拡張CPCで運用して、クエリ追加や効果の良いキーワードを探し
  3. 拡張CPCで入札
  4. コンテンツターゲットに限りあり。検索でのユーザーニーズを満たさないため入稿しない
  5. 予算が少ない場合は入札しない
  6. 予算が多い場合は徐々に入札

・マッチタイプについて
  1. 完全一致3語複合まで入れ込み(予算次第)絞りこみ部分一致2語複合まで入れ込み場合によって部分一致まで
  2. 完全一致、フレーズ一致、絞り込み部分一致で安パイな運用(時々、動的検索広告と部分一致の組み合わせも入れる)

・入札価格について
  1. 過去の掲載データがあれば目標CPA×過去掲載のCVR=入札価格
    • 掲載データが無い場合。想定CVR、解析ツールのキーワード単位のCVRを活用
  2. FirstPageBidの自動調整は、入札戦略ツールを使用(指名キーワード以外)
    • 上限CPCは、想定CVR×目標CPA
・広告設定オプションについて
  1. スタート時から設定

・配信地域について
  1. 成果次第ですが全国配信からスタート
    • 特にスマートフォンは配信地域を絞り込むと表示回数が極端に落ちるので気をつける



もっと良いやり方がある。ここはこうしたほうが良い。などご意見があればぜひフォーラムにご投稿ください!新しい投稿があればこのまとめも更新したいと思います。