SEOの順位別クリック率のデータとリスティングとの比較 | リスティング広告相談所  

This page has found a new home

Blogger 301 Redirect Plugin
このエントリーをはてなブックマークに追加

2012年1月22日日曜日

SEOの順位別クリック率のデータとリスティングとの比較

先週くらいの記事ですが、自然検索の順位別クリック率が発表されています。

http://web-tan.forum.impressrd.jp/e/2012/01/13/11922#f1

本文にも書かれていますが、アメリカのデータなので鵜呑みしないようにと注釈もありますが、参考データになることは間違いないでしょう。

こう見ると自然検索で5位以上にランクインするとリスティング広告の1位よりクリック率が高くなります。

こう見るとSEOの方がなんだか効果が高いように見えますが、過去の記事でも紹介しましたがメリットとデメリットもあります。

詳しくは下記の図を参照してほしいのですが、広告費をSEOかリスティングのどちらかにする場合はメリットとデメリットを考慮して決定した方が良いでしょう。


SEOとリスティングはどちらがいいかと言う事は一概に決められません。なぜならキーワード毎に検索数も異なり、リスティングで言えばクリック単価もキーワード毎に異なります。

リスティングを掲載した方が安い広告費で多くの誘導を集める事が出来るかもしれませんし、SEOの成果報酬の方が勝る可能性もあります。

また、業者に相談する場合ですが、SEO会社はSEOのメリットばかりを強調して来るでしょうし、リスティング会社はリスティングのメリットばかりを強調してくるでしょう。

中立の立場で広告主側の立場に立ってメリットとデメリットをアドバイスしてくれる業者に相談をした方がいいのは言うまでもありません。