ページ上部表示の推定入札単価とは?|SEM用語集 | リスティング広告相談所  

This page has found a new home

Blogger 301 Redirect Plugin
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年9月7日水曜日

ページ上部表示の推定入札単価とは?|SEM用語集

ページ上部表示の推定入札単価とはGoogle Adwordsで上位表示するために必要な入札金額の目安となる指標の事です。

ページ上部表示の推定入札単価はキーワード毎に確認する事が可能です。
ページ上部表示の推定入札単価は、検索クエリがキーワードと完全に一致する場合に、検索結果の上部に広告を表示するのに必要なクリック単価の見積もりです。見積もりは、品質スコアとキーワードの現在の競合状況に基づいて算出されます。これは First Page Bid の見積もりと同様の推定値です。
これは、あくまでも目安であって推定入札単価より高い金額で入札をしたからといって上位に表示できるとは限らないです。

ちなみに、キーワードの品質スコアが低いとページ上部表示の推定入札単価の金額がべらぼうに高くなるので、キーワードの品質スコアを改善する必要があります。

ページ上部表示の推定入札単価の表示方法はこちらをご確認ください