リスティング広告は何のために出すのか? | リスティング広告相談所  

This page has found a new home

Blogger 301 Redirect Plugin
このエントリーをはてなブックマークに追加

2011年5月6日金曜日

リスティング広告は何のために出すのか?

あなたは何故リスティング広告を出稿していますか?

リスティング広告を出稿する目的は何ですか?



アクセスアップ?

売り上げを上げたい?




この問いかけに即答できれば問題は無いと思いますが、答えられなかった場合は、もう一度リスティング広告の目的を考えてみるのも良いかもしれません。


リスティング広告の目的を決める上で間違った目的でありがちなのは、アクセスアップをするというものがあります。

アクセスアップは悪いとはいいませんが、これでは漠然とした目的にすぎません。

ビジネスを行っているサイトであれば、アクセスをした先にもまだ目的があるはずです。

一例として通販サイトであれば、「商品を購入してもらう」が目的になります。

「売り上げを上げたい」も漠然とした目的になるので同様です。

どの商品を月間でどれ位売りたいのかを明確にした方が、今の予算に対してその目的を達成する為には何を行うのが最も最善かが明確になるので、リスティング広告の施策はブレにくくなります。全てが一本の線でつながるイメージですね。

どれ位を売れば良いのかがわからない場合は代理店に相談して一緒に目的や目標を決めればよいと思いますし、そのために代理店があると個人的には思います。

代理店に全てを丸投げをするのではなく、具体的な要望を出していった方がお互いにとって幸せな形になるのではないかと思います。

•目的の例
リスティング広告経由の月間売り上げを◯◯円にする

資料請求数を月間◯◯件獲得する

会員数を◯◯人増やす

など具体的な数字に落とし込みましょう。

そこから逆算をしていけば必要なコンバージョン数であったり、必要な予算が見えてくるはずです。

そもそもリスティング広告の成功と失敗を分けるそもそものテーマになるので、ここはハッキリさせておくべきです。